民主党備忘録

Part 7

 

鳩山、やっぱり墜つ

参議院選挙に向けた看板の掛け替えで、正体は何も変わっていません

批判をしていた民意を問わない「たらい回し内閣」がスタート

ほぼ毎日更新中

 

image001.jpg

Loopy去りて

菅来る

image002.jpg

 

2009年総選挙・民主党マニフェスト

4年間の約束だとほざいていた

リセットできると思うなよ!

 image003

(写真をクリックすると「5つの約束」がいつでも見られます)

 

日 付

できごと

優太郎のコメント

政治のニュースが夏枯れしてるのか表に出てこない。

円高に株安と夏休みを満喫している時ではないと思うのだが

代表選挙で民主党は国政そっちのけで活動中

優雅ですな日本の国会議員は

平成22822

菅直人首相は22日午後、自らの選挙区、衆院東京18区内にある大国魂神社(東京都府中市)を参拝した。同神社によると、首相は以前から衆院選のたびに必勝祈願に訪れており、今回は民主党代表選での再選祈願の意味合いがありそうだ。首相は昇殿して玉ぐしをささげ、約40分間滞在した(中日)

政教分離で、総理の靖国参拝は私人でも問題だと騒ぐ民主党が、これは問題にしない。

平成22819

日韓国会議員会議 慰安婦など補償など韓国要求エスカレート 日本側に反論なく−日韓両国の国会議員が、日韓併合100年にあたり菅直人首相が発表した首相談話や両国関係について議論する会議が19日、国会内で開かれた。韓国側は談話の内容は不十分だと指摘した上で、日韓併合条約は無効だとして慰安婦問題などへの補償を要求。日本側は押されっぱなしとなり、首相談話が日韓の歴史問題に区切りをつけるどころか、逆に解決済みの話を蒸し返し、韓国側の要求をエスカレートさせている実態を浮かび上がらせた。

 日本側は民主党の斎藤勁、石毛●(=金へんに英)子両衆院議員、社民党の福島瑞穂党首ら民主、社民、共産3党など左派・リベラル色の強い衆参両議員14人が参加。韓国からは8人が参加した。韓国側は元慰安婦や原爆被害者問題に関する補償の追加協議や、在日韓国人への地方参政権付与を求める要望書を土肥隆一衆院議員(民主)に手渡した。今野東参院議員(民主)は「談話はよく出したものと評価している。ほめてもらうことで(日韓関係も)調子がよくなることもある」と苦しい釈明をした。(産経)

国民の血税から高額の歳費を受け取り、数々の特権を与えられいるのはこんなことをするためなのか?

「素直に御免なさいが言えて、良い子でちゅねぇ〜」ってほめてもらって嬉しがるなんて、小学生以下の精神年齢だ。

こいつらに票を入れたやつだけで歳費を負担してもらいたい。

平成22818

日韓の国会議員が東京で討論会 日韓併合は不当で無効との共同宣言発表の準備も−日韓併合100年を機に歴史認識や戦後補償など両国間の問題解決を目指して、日韓の国会議員が東京の衆院第一議員会館で19日、討論会を開催する。日本側は、戦後補償問題に取り組む国会議員約20人が出席する予定で、仙谷由人官房長官も参加する見通しという。(共同)

100年も前の問題を蒸し返し、解決している国家賠償を追加で…日本人に使う税金が足りない時期に何を考えているのか?

平成22816

政権交代で情報入手しにくく…影山さん自殺一因か−東京・渋谷のNHK放送センター内で首をつって自殺したNHK解説委員室副委員長の影山日出夫さん(享年56)の通夜が14日、東京都中野区の宝仙寺で営まれ、家族や同僚らが弔問に訪れた。親しかった知人は「昨年に政権交代してから情報が思うように出せなくなり、悩んでいる時はあった」と話した。(スポニチ)

ナチか北朝鮮か中共か?

どんだけ暗黒?

(( ;゚Д゚))ブルブル

平成22815

65回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が、天皇、皇后両陛下をお迎えし、東京・千代田区の日本武道館で正午前から開かれた。戦没者の遺族のほか、菅首相をはじめ各界代表ら約6000人が参列。先の大戦で亡くなった約310万人(軍人・軍属約230万人、一般市民約80万人)の冥福を祈り、平和への誓いを新たにした。

菅首相が式辞で「多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対し、多大の損害と苦痛を与えました。深く反省するとともに、犠牲となられた方々とそのご遺族に対し、謹んで哀悼の意を表します」と述べた。

冥福を祈ろうとする式辞で、「あんたらは加害者だ!」って、遺族も参列しているのに、バカとか空気読めないというレベルではない。存在自体が日本の害毒ではないか。

平成22813

菅談話「朝鮮半島全体に及ぶ」 岡田外相明言、日朝交渉に意欲か−岡田克也外相は13日の記者会見で、菅直人首相が日韓併合100年にあわせて10日に閣議決定した菅談話について、「その趣旨は朝鮮半島全体に及ぶと思う」と述べた。菅談話は韓国を名指しした内容で、日本との国交がない北朝鮮への言及はないが、岡田氏は北朝鮮に対しても「植民地支配」への反省とおわびを事実上表明した格好だ。(産経)

学級委員会外交

平成22811

独立運動家・家族団体「光復会」は11日、日本政府が10日に閣議決定した韓国併合100年にあたっての菅直人首相の首相談話に反発し、日本の天皇の具体的な謝罪を求めた。光復会は同日、ソウル市内で記者会見を開き、「独立運動団体を代表した光復会の要求」と題した声明を発表し、「日本首相の偽りの謝罪より、日王の真率で具体的な謝罪を促す」と批判した。(聯合ニュース)

バカはやっぱりバカだが、そのバカをつけあがらせたのは大バヤ野郎だ。

平成22810

韓国外交通商省は10日、日本政府が日韓併合100年の菅首相の「首相談話」を閣議決定したことについて論評を発表し、「不幸だった過去の歴史を克服し、未来の明るい韓日関係を開拓していこうとする菅首相と日本政府の意思として受けとめる」と歓迎した。

 植民地時代に日本に渡った「朝鮮王朝儀軌」などの図書の引き渡しを表明したことについても、「評価する」と表明した。談話が「過ちを省みることに率直でありたい」と表明した点について、「このような認識をすべての日本国民が共有することを期待する」と論じた。(読売)

お断りだ!

百億回でも

一兆回でも

お断りだ!

平成2287

参院選での大惨敗に頬被りし、今後も政権を運営せんと目論む菅直人総理(63)と仙石由人官房長官(64)。だが、彼らは左巻きの“赤い系譜”に連なるビジョンなき「国家解体論」に染まった「戦争謝罪マニア」なのである。(週刊新潮)

そんなに謝罪したければ、頭を丸めようと、全財産を投げ出そうと、腹を切ろうと勝手だから、自分達だけでやれ!国民を巻き込むな!

平成2287

民主党スポーツ議員連盟会長に選出された谷亮子参院議員は6日夕、菅直人首相を官邸に訪ね、就任あいさつを行った。首相は「サッカーのワールドカップ(W杯)誘致も控えている。日本のスポーツが盛んになるよう、手伝えることは何でもやる」と全面支援を約束した。(日刊スポーツ)

誰にでもできる簡単なお仕事です。事務所、秘書付き、年収4千万円が6年間保証。

平成2284

予算委では、自民党の西田昌司氏が、仙谷氏が7日7日の記者会見で日韓が互いに請求権を放棄した日韓基本条約について「法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか。当時の韓国は軍政下だった」と述べた問題を取り上げ、「基本条約が有効ではないかのような発言だ」と指摘しました。すると、仙谷氏は激高してこう言い返しました。「耳をかっぽじって刮目してお聞きいただきたい。有効でないような発言は(私が)いつしたんですか」(参議院予算委員会)

ヤっちゃんはよ、♪

やくざっていうんだ

♪ホントはよ

平成2283

菅内閣が発足して初めての予算委員会が201082日、始まった。野党側からは、「政治とカネ」「財政再建」など、多岐にわたる質問が出たが、菅首相は防戦一方で、終始顔をしかめて答弁。特に、防衛相経験者で安全保障政策に詳しい自民党の石破茂政調会長からは、米軍普天間基地の移設問題が迷走した理由や、米軍海兵隊の抑止力に対する認識を問われ、しどろもどろになる場面も目立ち、質疑というよりも「講義」の様相すら呈していた。(j-cast

民主党議員って、とことん勉強が嫌いなんだろうな。人の話を最後まで聞けない連中ばかり。官僚からのレクも最後まで聞くよりも(絶対に負けない)論戦を仕掛けて悦に浸っていそう。そんなだから、ガチンコの国会でこの有様。

平成2283

菅直人首相が3日の衆院予算委員会で、民主党批判の急先鋒(きゅうせんぽう)であるみんなの党の江田憲司幹事長に怒りを爆発させる場面があった。2日の予算委ではひたすら低姿勢だったが、もともと「イラ菅」と呼ばれる短気な首相だけに、我慢は続かなかったようだ。(産経)

選挙前に予算委員会を開かなかったのは正解。

平成2282

、菅直人首相は法相続投について「法相として適任で、民間人が閣僚を務めることもしばしばあるので、私からお願いした」と述べ、問題ないとの考えを強調。千葉氏は死刑執行について「法相の職務として執行した」と説明した。また、荒井氏は「問題の点は(報告書を)修正した。二重チェックが万全でなかったことも原因で反省している」と語り、解決済みとの認識を示した。(時事)

勝手に自己完結。世間が許さない!

平成2282

谷垣総裁は、政治とカネの問題で菅首相の著書を取り上げて、「総理といえども、国会で説明するべきだ」と書かれていると詰め寄り、菅首相に、民主党の小沢前幹事長らの証人喚問に応じるよう指示する考えがあるかただした。これに対し、菅首相は、著書に書いてあることは「一般論だ」(FNN

何が一般論で、何が特殊なのか?ハッキリさせろよ!カッコ付けていただけなんだろう?

平成2281

民主党の後藤英友衆院議員(43)は31日、公選法違反(買収)罪に問われた出納責任者の上告棄却を受け、地元の熊本市で記者会見し「今の時点では職責を全うしたいと思っている」と、議員辞職する考えがないことを強調した。後藤氏は「連座制を適用して議員を失職させるほどの悪質性がない」と主張。(産経)

あんたが判断するの?「問題無い」と開き直っている幹部を見習っているからなのか、民主党の議員は上から下まで往生際が悪過ぎる。

平成22731

菅直人首相は30日の記者会見で、今年8月の日韓併合100年に合わせて首相談話を出すかどうかについて「例年8月15日には終戦記念日(に開かれる全国戦没者追悼式の式辞など)の中でいろいろな関係に触れていることもあるが、慎重に検討していきたい」と述べ、具体的に検討していることを明らかにした。これに関連し、政府高官は30日、「(談話などを)発表する時期も含め練りに練っている。東アジアの安定には日韓連携が必要で、相互の利益になることを考える」と述べ、韓国側に配慮する内容となることを示唆した。(毎日)

平和条約を締結済みの問題を世代を超えて負担を負わせるな!韓国にくれてやる金があるなら日本人のために使え!

平成22731

民主党政策調査会(政調)が本格稼働する。衆参両院の常任委員会ごとの「部門会議」が動き出すとともに、横断的なプロジェクトチームを新設して政府が10月に実施を予定する事業仕分け第3弾にも全面協力する。仕分け作業は約140人の新人議員ら若手から積極活用する方針だ。9月の代表選に向けた「囲い込み」との見方もある。(日経)

ば菅に忠誠を誓えば仕分けチームに入れてやる!ってか?

国益<<<越えられない壁<<政権維持<<<党内抗争

平成22731

いまや政権維持の唯一の希望と言えそうなのが蓮舫行政刷新相(42)による事業仕分けだが、ねじれはここも直撃。仕分け結果を実現するには法改正が必要なことが多いためで、蓮舫ピンチといった状況(夕刊フジ)

国会で仕分けの効果をジックりと聞かせてもらおう。他人には厳しいが、どの程度の説明能力か拝聴しよう。

平成22730

前原誠司国土交通相は30日午前の記者会見で、29日に行われた歌舞伎俳優の市川海老蔵さんとフリーキャスターの小林麻央さんの結婚披露宴に出席するため、参院選を総括する民主党の両院議員総会を欠席したことについて、「両院議員総会が決まる前に結婚式の招待状をいただいた。鏡開きをさせていただくという話もあり、当初から決まっていた予定を優先させた」と説明した。(産経)

参院選総括<<<<芸能人の披露宴

 前なんとかさんが、この総会を民主党のパフォーマンス(猿芝居)だと証明してくれた。直近の民意を嘗め切っている。

平成22729

厚生労働省が「組織改革」を目的に職員へのアンケート調査を実施したところ、長妻昭厚労相ら政務三役に対する職員らの不満が鬱積(うっせき)していることが判明。思わぬ形で職員の“本音”が明らかになり、28日の調査の報告会に同席した長妻氏は沈黙、副大臣が逆ギレする場面があった。平均年齢33歳の職員34人が6チームに分かれて、業務効率化やサービス改善策について無記名のアンケート調査を行った。その結果、政務三役について「おごりを感じる」と答えたのは48・0%。報告会に同席していた長浜博行副大臣は思わず、「『おごっている』の意味が一体何を指しているのか。政治家は国民意識から離れている場合は選挙で負けるが、公務員にはそういった機能がない」とかみついた。(産経)

逆ギレしていることが驕っているということ。パワハラの限りを尽くしているのが目に浮かぶようだ。選挙で負けても大臣の座にしがみついている内閣のくせに偉そうにいうな!選挙で国民意識が離れているのだから潔く解散せよ!

平成22729

100年前の8月29日に公布された「韓国併合条約」が“当初から無効”との解釈を日本政府に求める「『韓国併合』100年日韓知識人共同声明」の署名者が、このほど1000人を超えました。同声明の発起人が28日に東京都千代田区の参院議員会館で開いた記者会見で発表しました。日本側署名者は531人、韓国側署名者は587人に達しています。(赤旗)

組織的歴史の捏造。

平成22728

「落選して破れかぶれになったのか」 突然の死刑執行に容認派、廃止派に波紋広がる 法務省幹部が法相への説得重ねていた−前回の執行からちょうど1年。死刑廃止派とみられてきた千葉景子法相が突然、死刑執行に踏み切った。「自らの命令」と明言し、現職法相として初めて執行に立ち会ったことも公表した。就任以来、執行命令書にサインするかは明言を避け、「国民的議論を踏まえて、道を見いだしたい」と話していた。突然の「変節」に、死刑の容認派、廃止派に波紋が広がった。(朝日)

これには死刑容認派も引いてしまう。パフォーマンスに付き合わされて執行とは…死刑以上の死刑。

人権派弁護士が聞いて呆れる。

平成22726

中井洽大臣が「金賢姫への失踪者写真確認依頼」を拒否していた…金賢姫と一緒に高級ホテルでのんびり食事−北朝鮮による拉致問題を調査している民間団体「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は22日、東京都内で記者会見し、「政府が(元工作員に)失踪者の写真も見せず、一緒にのんびり食事をしているのは本当に許されるのか。憤りを感じる」と厳しく批判した。荒木代表は同日夜、元工作員と中井洽拉致問題担当相らが会食する都内のホテルで、失踪者の写真などを元工作員に確認してもらいたいと要望。しかし、荒木代表によると、担当相は「自分がやるから」と伝言し、拒否したという。(共同)

酷い話がどんどん出てくる。

また蛤か…蛤の料理方法といえば酒蒸しか炭火焼だが、予算委員会で集中審議というのも良いかもしれない。

平成22724

中井氏は「韓国側の強い意向だ」と繰り返した。政府内や野党からも「大勢の犠牲者を出した事件を起こした人物にVIP待遇はやりすぎだ」と批判が出ていることには、中井氏は「『テロリストを入国させるな』というなら韓国を責めればいいじゃないか」と“逆ギレ”してみせた。(LiveDoorNews

せいぜい記者相手に強がっていろ!国会が楽しみだ。

平成22724

「何が問題なんですか。言ってください!」。23日の閣議後の会見で、中井氏は、キレかかったように声を強めた。「可能なら、(日本を)見せてやりたかったですよ。彼女は(今後)一生、外国に出られないかも知れないでしょう!」。金元工作員が22日にヘリコプターを使った際、移動の便だけではなく、「遊覧」の目的もあったことを、ハッキリと認めた。(読売抜粋)

経費は3億円とも言われているが、これだけあれば可哀想な日本人がどれだけ救われることやら。

平成22724

長妻昭厚生労働相は24日、(1)全国の年金事務所職員計約1万人の理解度を探るため、年金記録の回復基準についての確認テストを近く実施(2)窓口で年金相談にあたる職員約1500人には年金制度や知識のテストを今秋に実施する−考えを明らかにした。(産経)

年金制度の総責任者として大臣、副大臣、政務官も受けるんだよな?不正行為は死刑でも良いが、特別の温情を持って議員辞職と公民権の永久剥奪だな。

平成22723

長妻昭厚生労働相は22日、伊岐典子雇用均等・児童家庭局長を独立行政法人労働政策研究・研修機構に出向させ、後任に高井康行医薬食品局長を起用する幹部人事を内定した。伊岐氏は民主党マニフェスト(政権公約)の目玉施策である子ども手当の担当局長。長妻厚労相は同制度導入をめぐり、伊岐氏の対応に不満を持っていたとされる。(時事)

政治主導だと言いながら、できなければ役人のせい?八つ当たりだろう。

平成22723

来日の経費は、拉致問題に関する政府予算などから出されたとみられる。拉致問題関係の予算は今年度、前年度の約2倍となる12億円が計上された。政府内には「官房機密費からも充当されたのではないか」との見方もある。22日、「遊覧飛行」の是非や経費の総額について報道陣に問われた中井氏は「何で答えなくちゃいけないんですか」といらだちを見せた。(朝日)

こいつら、もしも野党になったら…なんて全然考えていないんだろう。情報公開だの透明性だのどの口が言っていたのだ!

平成22722

来日中の金賢姫・北朝鮮元工作員(48)は22日、政府がチャーターしたヘリで“東京観光”を楽しんだ。東京−軽井沢の移動に使われているベンツが、中国の温家宝首相(67)が5月末に来日した際に使われたものであることも判明。恩赦されたとはいえ、大韓航空機を爆発させて115人の命を奪った元死刑囚に遊覧飛行をさせ、「国賓級の車両」(外務省関係者)をあてがう政府の姿勢に、各方面から批判の声が出ている。(産経)

こいつらの思考パターンは全く理解不能。少なくとも「国民の生活が第一」でないことは確かである。

平成22721

民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選出馬時に、過激派幹部であると警察が判断していた労組幹部と「推薦に関する覚書」を交わしたと報じた月刊誌「新潮45」8月号の記事について、枝野氏は20日の記者会見で覚書の存在を否定せず、「一般的な政策協定を結ぶ一定のひな型の通りだ」と述べ、問題がないとの考えを示した。(産経)

ひな型は一般的でも、相手方は一般的では無い。これを問題無いとするなら、民主党も同じ穴の狢だということ。

平成22721

飲食店経営会社の男性社長から現金約30万円を脅し取ったとしてプロレスラーら6人が逮捕された事件で、東京第4検察審査会は21日、東京地検が不起訴処分(起訴猶予)とした同社役員の男(53)について、「起訴相当」と議決したと公表した。議決書では民主党の横峯良郎参院議員(50)について「参謀のような活動をしており、深く犯罪に関与している」と認定した。議決は7日付。(産経)

今度は恐喝罪。

平成22721

本県の口蹄疫問題に関し山田正彦農相は20日の会見で、感染拡大に至るまでの自治体の責任などを究明する第三者委員会を近く設置することを明らかにした。(宮崎日日)

本当に第三者ならFAO(国際食糧機関)の調査団を受け入れてみろ。

平成22718

民主党の小沢一郎前幹事長の地元の胆沢(いさわ)ダム工事を一部施工し、資金管理団体「陸山会」の土地購入事件で東京地検特捜部の捜索を受けた重機土木会社「山崎建設」(東京)側が平成7〜18年、さまざまなルートの政治献金で、小沢氏側に毎年資金提供していたことが17日、産経新聞の調べで分かった。総額は2千万円を超える。(産経)

野党が過半数の参議院で証人喚問だな。数が正義なんだろう?反対できるか、やってみ?

平成22718

 菅直人首相は18日、集中豪雨が襲い、犠牲者が出た岐阜県可児市などの被災地を視察し「自然の脅威、怖さを感じた」と述べた。視察先である同県八百津町の災害現場で、記者団の質問に答えた。(産経)

口蹄疫と同じパターン

 

災害発生時:何もしない

マスコミ騒ぐ:慌てて視察

現地で:口約束

その後:そうでしたっけ?フフフフ…

 

 災害予備費は選挙対策でバラマキ済み。補正を組む財源なし。その上、質疑があるから予算委員会は開きたくいない。

平成22717

 批判を浴びることや自らの失言を恐れてメディアへの露出を避けてきたと言われる菅直人首相が参院選大敗後、積極的なマスコミ利用や地方視察で国民の前に「打って出る」姿勢に転じている。就任わずか1カ月で内閣支持率が約3割も下落し、歴代内閣と比較して「下り最速の伝説」(野党議員)と揶揄(やゆ)されているため、方針転換で巻き返しを図っているようだ。(産経)

敗因その2

平成22717

 民主党の鳩山由紀夫前首相=北海道9区=は17日、地元の苫小牧市で開かれた後援会拡大役員会であいさつし「国益に資する形で、自分自身の身の振り方を考えていきたい」などと述べ、首相辞任時に不出馬を明言した次期総選挙への出馬に含みを残した。(産経)

敗因その1

平成22717

 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたと、17日発売の月刊誌「新潮45」が報じた。枝野氏が覚書を交わしたのは、JR東労組大宮支部の執行委員長で、警視庁公安部が革マル派のJR内秘密組織の幹部と判断している人物としている。枝野氏は覚書で「私はJR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」などとしている。(産経)

反社会勢力と何をやっているのか?本当なら公安呼んで破防法の適応を検討すべきじゃないか?

これ100兆回読んで出直せ!

平成22716

菅首相 「議会制民主主義=あるレベルの独裁を認めること」「民主党への期待は変わってないよ」…数の力に溺れてなかったか−3月16日の参院内閣委員会で、副総理・財務相だった菅は自民党参院議員、古川俊治の質疑に本音を明かしている。古川「多くの議員の意見を取り入れる。これが国会審議を活性化することだと思うが、いかがか」菅「私は、議会制民主主義とは期限を切ったあるレベルの独裁を認めることだ、と思っている」(産経)

こんな大変な答弁が報道されていなかったとは。どこが民主党だ!政権取って意識的に独裁やっていたんだろう!ならば、この旗使え!

平成22716

【閣僚資産公開】「訂正」乱発で、官房長官「正確な報告困難」と開き直り−16日に公開された菅直人首相と閣僚の資産では、鳩山前政権から引き続き菅内閣にとどまった閣僚、副大臣、政務官のうち、株価の保有数変更などの修正を行ったのは5人に上る“乱発ぶり”だった。すべての閣僚らは鳩山前内閣からの留任組で、報告のずさんさが浮き彫りになった。しかし、修正した閣僚の一人である仙谷由人官房長官は同日の記者会見で、「1円違ったから修正だという議論はいかがなものか」と述べ、正確な報告は困難と開き直り、「政治とカネ」問題に対する菅政権の姿勢に疑問符がつきそうだ。仙谷氏の場合は単純な記載ミスとみられる。だが、記者会見では、自身が弁護士であることを引き合いに出し、「私のようなプロでもいちいち確認して正しい答えを求められても容易にできない」と述べた。(産経)

これが逆ならどれだけ大騒ぎしたことやら。それは国民が良く知っている。他人には限りなく厳しいくせに、自分や身内に大甘な体質は完全に見抜かれているぞ!

平成22716

行政の責任で判断−仙谷氏−仙谷由人官房長官は16日午後の記者会見で、民主党が国会の事前承認を求め海賊対処法に反対していたにもかかわらず、菅政権が海賊対処活動延長を閣議決定したことについて、「(活動期限が)7月23日となっており、行政府の責任で判断した」と説明した。同時に「国会が開かれたら速やかに報告する。それで野党の時の主張との整合性を図りたい」と述べ、同法に基づく事後報告で理解を求める考えを強調した。(産経)

自衛隊派遣は事後承認ではダメで事前承認に徹底的に拘っていたのではないか! いい加減にしろ!

平成22716

○可児市土田の可児川にかかる虹ケ丘橋付近で同市広見の主婦、細田由里さん(46)が流された際に居合わせ、娘(19)を救出した可児市内の会社員の男性(34)が16日午前、当時の状況を振り返った。男性が、自分の車にしがみついている細田さんの娘を見つけ、引き上げたという。その際、細田さんの車中から「娘をお願いします」と告げる声だけが聞こえ、娘は「お母さん、お母さん」と泣き叫んでいたという。(毎日)

○菅直人首相は15日、午前10時の官邸入り時間を「来客などの予定がない」(首相秘書官)として正午に遅らせた。午前の定例会見で、多くの質問を受けた仙谷由人官房長官は「政治家が考える時間を持たず、人と会ってばかりになるスタイルはいかがなものか。公邸での読書や構想を練る時間も重要だ」と取って付けたような説明に終始。西日本を中心とした豪雨被害に関しては「公邸なので(何かあれば)瞬時に連絡がつく」と理解を求めた。(スポニチ)

今、本気で怒りに身が震えているので暴言を御容赦下さい。

 

ウジ虫以下の史上最低のクソバカ総理!この母娘に百億回頭を下げて、潔く腹を切れ!日本人が嫌いなら、とっとと日本を出て行け!クズ野郎!

平成22716

菅内閣、「菅談話」発表か。村山談話を超える可能性も…「韓国の植民地支配に対し、最大限の誠意」−日本による韓国併合100周年(829日)がおよそ1カ月後に迫る中、日本政府が内閣の承認を経た首相名義の談話の発表を積極的に検討していることが分かった。(朝鮮日報)

警告しておく

これをやったら二度と政権浮揚の可能性は無くなる

2世代以上も前の(負う責任も無い)責任をどうして若者に負わせるのか?

平成22715

小沢氏「不起訴不当」…07年分で検察審査会−小沢一郎・前民主党幹事長(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京第1検察審査会は、同会の2007年分の政治資金収支報告書の虚偽記入を巡り、東京地検特捜部が不起訴(嫌疑不十分)とした小沢氏について「不起訴不当」とする議決をした。特捜部は07年分の容疑について再捜査を行うが、再度不起訴とすれば、小沢氏の不起訴が確定する。(読売)

「不起訴不当」なのに、各社の報道振りは検察が不起訴にするのを見越したような内容になっている。検察審査会のメンバー怒れよ!

平成22715

県連「責任取らぬのはおかしい」 民主執行部に批判−民主党執行部は十四日、参院選惨敗の原因について、地方組織から聞き取りを始めた。高知県連代表の武内則男参院議員は「消費税について多くの説明を割かざるを得ず、非常に苦しい戦いだった」と苦言。安住氏はメモを取りながら「新体制が発足したばかりで、統一的な事前準備がない中で選挙戦に突入したという反省がある」と釈明した。(東京)

言い訳になってない。支持率の高いうちじゃ〜と国会審議を投げ捨ててまで選挙戦に執行部が準備不足のまま突入したんじゃないの?って突っ込めよ!

平成22714

江田参院議長交代へ、後任に輿石氏ら浮上−参院選後の与野党の攻防の焦点となっている参院議長人事について、13日、参院第1党の民主党から議長が選出される公算が大きくなった。同党は現職の江田議長を交代させる方針で、後任には輿石東議員会長、西岡武夫議院運営委員長らの名前が挙がっている。自民党は13日、参院副議長に谷川秀善参院幹事長(町村派)を充てる方向で調整に入った。

 江田氏について、野党からは「先の通常国会での議事運営が民主党寄りだ」と議長続投に反発する声が多く、民主党は参院で与党が過半数に足りないことを踏まえ、江田氏続投は困難と判断した。(読売)

民主寄りだからって江田氏がダメなのに、もっと民主寄りになりそうなのを連れてきてどうする!そもそも、過半数取れていない民主から議長って変だろう。直近の民意を受けた多数決で野党から出るべきだろう。普通に羞恥心があれば、今更、慣例守れとか言えないよな。

平成22714

代表選後に内閣大幅改造へ…首相意向−菅首相は13日、9月の民主党代表選で再選された場合、大幅な内閣改造と党役員人事を行う意向を固めた。これに関連し、仙谷官房長官は同日の記者会見で、「(6月に行われた)菅首相の組閣は補充人事を行ったという思いが強い。(党代表選で)代表に選ばれた方は、自分の発想でしっかりした、適材適所の人事配置をすると思う」と述べ、内閣改造の規模は大幅になるとの見通しを示した。(読売)

政治空白は何カ月になるのか?いや、それより時間稼ぎして何を狙っているのだろう?

平成22713

30日召集方針の臨時国会では、議題を参院議長選出や先の通常国会で廃案となった一部法案の成立などに限定したい意向。だが、野党には参院選の結果を踏まえ議長を野党側から選出する動きがあるほか、首相が出席する予算委員会の開催などを要求しており、与野党協議の難航も予想される。(共同)

「丁寧な国会運営」とやらをやってもらおうじゃないか!

平成22713

菅首相、惨敗ショックで公邸「ひきこもり」−参院選に惨敗した菅直人首相は十二日、公邸で大半の時間を過ごし、公務はほとんど手付かずだった。公の場に出たのは党役員会だけだったが、表情はさえず、惨敗のショックは隠せなかった。(東京)

この程度で引きこもってしまう首相で日本を再生などできるのか?

平成22713

○八ッ場ダム地元、中曽根票が民主・富岡票の4倍−11日に投開票された参院選の群馬選挙区で、八ッ場ダムの地元・長野原町では、建設推進を訴えた自民党の中曽根弘文・元外相が、中止を掲げる民主党の富岡由紀夫氏の4倍の票を獲得し、県全体でも約27万票差の大差をつけた。(読売)

○前原誠司国土交通相は13日の記者会見で、八ツ場ダムについて「中止の方向で予断なく検証をしていく」と述べ、建設中止の方針に変わりはないとした。(産経)

衆議院選で勝ったのは民意だから八ツ場ダム中止といい、直近の民意のはずの参議院戦で負けても中止という。

 民意のつまみ食いではないか。

平成22712

冷ややかに「こんなに負けたら、お遍路行くべき」−首相は12日未明、「責任ある政権運営を今後とも続けていきたい」と、自らの責任論を封印し、枝野幹事長も続投させる意向を表明した。しかし、参院選大敗を招いた執行部の責任問題をめぐり、党内対立が再燃するのは必至だ。原口総務相は12日午前、「昨年夏(の衆院選で)頂いた民意が逆流した。総括は必要だが、枝野幹事長にすべてを押しつければ良いわけではない」と述べ、首相を含む執行部全体への不満をにじませた。小沢一郎・前幹事長の側近は「こんなに負けたら、頭を丸めるなり、四国にお遍路に行くなりすべきだ」と冷ややかに語った。(朝日)

民主党分裂するん?

 ところで、お遍路は良くて靖国参拝に反対するのは何故か、全く理解不能。

平成22712

菅首相は退陣論を封じるため早々に「居座り続投」を宣言したが、「衆参ねじれ」を解消するための連立組み替えや、9月の代表選を見据えた小沢一郎前幹事長グループとの暗闘が待ち構える。永田町では「菅政権は余命2カ月、60日」(民主党中堅)との見方も囁かれ始めた。(ZakZak

居眠り続投?

「備忘録7」だけでバ菅いなくなるん…鳩でも6までいったのに。

平成22712

落選の千葉法相、民主代表選までは続投−仙谷官房長官は12日午前の記者会見で、今回の参院選で落選した千葉法相の処遇について「9月中には(民主党)代表選があり、参議院の執行体制も新しく作られることになる。行政の継続性の観点から続けていただくのが望ましいのではないか」と述べ、7月末に参院議員を失職した後も、代表選までは法相として続投させる考えを表明した。(読売)

元政治主導

 しかし、現職法務大臣を売りに選挙を戦って負けたのに、大臣続投とは民意を何と心得ているのか!

平成22711

民主党は10日、参院選投票にあたり、党声明を発表し、政権運営で有権者の期待に応えられていないことなどを陳謝した。声明は「まだご期待に十分応えられていないこと、そして、政治とカネ、普天間基地問題、税制改革の道筋で、混乱と不信を招いたことを率直にお詫()びいたします」とした。(読売)

単なる大衆迎合のパフォーマンス。陳謝の有効期限は本日午後8時まで。本気でそう思っているなら、解散せよ。

平成22710

年金・医療「意見を聞かせて」、厚労省が国民参加の討論会−長妻昭厚生労働相は制度改革を検討中の年金と高齢者医療に関する国民参加型のグループ討論会を開催する。年金は7月24日、高齢者医療は8月7日に東京都千代田区の厚労省講堂で開く。国民の意見を幅広く集めることで、制度設計に生かすことが狙いだ。(日経)

「政権交代準備完了」って何が完了していたのか?百歩譲っても1年近く何をしていたのだろう。意見募集って、何をするかを考えるのも給料のうち。大臣、副大臣、政務官の給料は合計でいくらなのか?少なくとも政治主導の1年分は国庫へ返納してはどうか?

平成2279

民主党、50議席を割り込む可能性 自民党は50議席に迫る勢い FNN世論調査-11日投開票の第22回参議院選挙について、FNNが世論調査や取材に基づいて、選挙戦終盤の情勢を分析したところ、民主党は50議席を割り込む可能性があり、与党による参議院の過半数維持は厳しい状況となっていることがわかった。菅首相は、参議院選挙の勝敗ラインを民主党の改選54議席以上としているが、民主党は、選挙区と比例代表をあわせても50議席を下回る可能性がある。(FNN

参議院で、まずは小沢・鳩山の証人喚問だな。資料要求も溜まっていた分吐き出させろ!全会一致の慣例があるとか、民主党も恥ずかしく言えないよな?それから予算員会を30日程度、じっくりと総理の御考えを拝聴といこう。

ねじれ国会の恐ろしさを教えたのは自分達だから、しっかりと味わってもらおう。

平成2278

「100点は言い過ぎだが…合格点」胸張る首相−菅首相は8日、熊本市で記者団に、政権がこの日で発足1か月を迎えたことについて、「自分で100点と言うと言い過ぎだが、十分合格点をいただけるところまでやれた」と胸を張った。(読売)

「合格点とする根拠は何なんでしょうか?」。お花畑にR4突っ込めよ!結果は3日後に出る。

平成2278

参院選大阪選挙区の民主党候補の応援に来ていた前原誠司国土交通相に向かって数個の石を投げたとして、大阪府警捜査2課は7日、公職選挙法違反(選挙の自由妨害)の容疑で、大阪府寝屋川市長栄寺町の無職、−−−−容疑者(70)を逮捕したと発表した。(産経)

気持ちは分かるが暴力はいけない。石ではなく、民主党への批判票を投ぜよ!

平成2278

東京選挙区で改選を目指す民主党の蓮舫行政刷新担当相(42)が7日、東京・吉祥寺で街頭演説し、菅直人首相の「消費税発言」を援護した。蓮舫氏は「菅総理が『消費税を上げる(と言った)』と、間違ったメッセージが届いているようですが、『消費税を上げる』なんて一言も言っていない。(日刊スポーツ)

「消費税を上げないとギリシャのようになる」って確かに言ったよな。一言一句確認しないと騙される、詐欺政党。

平成2277

「メディアは野党的」官房長官がマスコミ批判−仙谷由人官房長官は7日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、菅内閣の支持率の低下について「ジャーナリズムは基本的に野党的でなければ存在理由がない」と述べ、メディアが政権に批判的であることが一因だとした。(産経)

選挙前だというのに、なんという静けさ…これが民主党への最大の好意だというのに、恩知らずめ!

平成2277

外務省は7日午前、1960年の日米安全保障条約改定と72年の沖縄返還に関する外交文書ファイル計37冊を、都内の外交史料館で一般公開した。作成後30年が経過した文書の原則自動公開を定めた新制度で初めての取り組みだ。37冊の内訳は、日米安保条約改定記録関連ファイル8冊と、沖縄返還交渉記録関連ファイル29冊の計8100ページ。(共同)

米国だけでなく、中国や韓国との外交文書も公開して欲しいものだ。何が出てくるか楽しみだ。

平成2277

仙谷由人官房長官は7日の日本外国特派員協会での記者会見で、韓国との戦後処理について質問を受け、「一つずつ、あるいは全体的にも、この問題を改めてどこかで決着を付けていくというか、日本のポジションを明らかにする必要があると思っている」と述べ、従来の政府の対応は不十分だとの認識を示した。日韓両国は1965年に日韓基本条約を締結して国交正常化。同条約と日韓請求権協定により、韓国政府は個人の請求権を放棄した。これについて韓国側では「ご都合主義的な政治的妥結」(歴史研究家)として、再交渉を求める動きがある。(時事)

法的に決着している問題にどうやって国費を支出できるのか?そんなに余裕があるなら日本国民のために使え!どこの国の政治家だ!

平成2276

「捜査に協力しない者がいる」相撲協会に苦言−日本相撲協会の村山弘義理事長代行ら協会幹部が6日午前、文部科学省を訪れ、川端文科相に名古屋場所開催までの経緯を報告した。一方、中井国家公安委員長は、村山理事長代行が5日に報告に訪れた際、「捜査に協力しない者がいる」として、協会員らに捜査に協力するよう要請したことを明らかにしたうえで、「捜査にはきちっと話してほしい」と述べた。(読売)

「真相解明に協力しない者がいる」として、元首相や幹事長らに真相解明に協力するよう要請したことを明らかにしたうえで、「証人喚問にはきちっと話してほしい」と述べた…って具合に、こっちを先にしろよ。

平成2276

「借金つくった自民は協議に応じよ」 民主党政策調査会長・玄葉光一郎氏−これだけの借金をつくったのは自民党政権であり、責任ある野党として、自民党にはぜひ消費税を含む税制の抜本改革に関する協議に応じてもらいたい。(産経)

どうして、協議の場が国会じゃダメなんでしょうか?本来の議論をいい加減にして、まともな審議もせずに、屋上屋を重ねるのは無駄とは思いませんか?国会議員が国会で議論しないなら、歳費や議員会館に宿舎、議員特権は不要ではないですか?そんなことも理解できないなら、もう国会議員なんか辞めてしまったらどうですか?念のために聞きますが、こんなことを新聞に投稿して恥ずかしいとは思いませんか?

平成2275

各党党首のテレビ討論で、菅直人首相は野党顔負けの質問攻撃を仕掛けた。−「逆に質問したいのは」「私も聞きたいのは」−。野党党首に次々と論争を仕掛けた。2日夜、首相は党本部で選対幹部との作戦会議でこう打ち明けた。「860兆円の借金を一体誰が作ったのか。そういうことをきっちり言おうと思ってね…」首相が練りに練った基本戦術は「責任転嫁」だった。(産経)

これじゃ予算委員会も党首討論も開けない。民主党の執行部が、この総理の実力を一番理解していた訳だ。練りに練ったという基本戦術とやらを聞かされた選対幹部が気の毒といえば気の毒(同情はしない)。

平成2275

こりゃあかん!菅内閣、鳩山上回るペースで支持率急降下−参院選7・11まで1週間を切るなか、菅内閣の支持率が急落した。発足当時60%あったのに、朝日新聞(5日付朝刊)は39%、読売新聞(同)は45%となり、これは史上最速ペースで支持率が下落した鳩山政権よりもすさまじい。菅直人首相(63)の消費税増税発言と、その後のブレなどが影響したとみられ、民主党は火消しに躍起になっている。(ZakZak

ねじれ国会で散々嫌がらせをして安部さんや福田さんを追い込んだよな。さて、今度のターンでは誰が泣くのかな?

平成2275

仙谷由人官房長官は5日午後の記者会見で、報道各社の世論調査で菅直人首相の消費税をめぐる説明などを評価しない意見が多いことに関し、「説明の仕方がいいとか悪いというところで評価するのは、ある種の(責任)回避的傾向だ」と述べ、設問が不適切だとの見解を示した。さらに「メディア自身が消費税、財政、社会保障問題のポジションをちゃんと持って言ってもらった方がいい」と批判した。(時事)

偏向報道のおかげで政権交代できたのに、「マスコミガー」とは、恩知らずというか恥知らずというか。その内、自分達を選んだ国民が悪いとか言いだしそうな悪寒…いや予感。

平成2274

民主党の枝野幸男幹事長が3日来県し、東根、村山、新庄の3市で街頭演説した。枝野幹事長は「政権交代で開いた新しい歴史の扉を閉ざすのか。重要な戦い。大接戦だが、勝たせていただきたい」と訴えた。自公前政権を「何十年も、税金の無駄遣いを見逃してきた。皆さんの暮らしを良くできなかった政治」と批判。「まだ10カ月。閉塞(へいそく)を打ち破る政治をやらせてほしい」と訴えた。(毎日)

 何でもいいから、お前は人の話を最後まで聞け!途中で遮って邪魔をするな!煩くって仕方がない。小学生か、お前は!

平成2273

「借金作った野党、協議不参加は無責任」…首相−菅首相は3日昼、甲府市での街頭演説で、自らが呼び掛けている消費税率引き上げに関する超党派の協議について、「(国の)860兆円の借金を作ったのは自民党や公明党、今の野党ではないか。借金を作る時は自分たちでやっておいて、何とか借金を減らしたい、これ以上増やさない相談をしようとしたら、応じられないなんていうのは無責任だ」と述べ、自民、公明両党など野党が超党派の協議に応じるよう改めて求めた。(読売)

政権交代から1年近く経過してもまだ他党に責任を転嫁して、それで与党の責任を果たしていると言えるのか?さらに、数を頼んだ横暴な国会運営で、協議の前提となる信頼関係を一方的に破壊したのは民主党ではないか!

平成2273

前原氏「首相は消費税言わない方が…」−前原誠司国土交通相は2日、京都市内で開かれた演説会に出席し、「消費税は参院選の争点ではない。菅直人首相は、細かいことは言わない方がいい」と述べ、首相に対し、消費税について触れないよう求めた。(産経)

選挙において「争点」を隠せというのか?有権者をバカにしているのか?。

平成2273

仙谷氏の弁護報酬問題 内閣官房の説明一転「口頭で許可、問題ない」−「官房長官室から連絡があり、総理と直接話して了解を取っているとのことです。条文には文書でなければいけないという決まりはなく、了承をもらったのがいつとは聞いていないが、了承を得たという以上は問題ない」と語り、「大臣規範に抵触するものではない」とした。なぜ最初の取材の際にそう答えなかったのかとの問いには答えず、官房長官室から連絡を受けた時期については「いつだったか…」と間を開けた上で、「記憶にない」と話した。(産経)

証拠が残らない口頭了承で済ましていい問題なのか?大臣規範は骨抜き。

平成2272

菅首相、与野党9党首討論のテレビ出演拒否 「1対8なら吊るし上げになる」と逃げる−菅直人首相は、参院選期間中に民主党代表としてテレビ出演する際の条件について、「最近、菅は『議論を避けている』と野党が言っているが、とんでもない。いつでも1対1の真剣勝負ならやる。1対8の議論は議論ではない。下手をすると吊るし上げになる」と述べ、与野党9党首による議論を拒否する考えを示した。(産経)

仕分けで他人にやった吊るし上げを自分がやられるのは嫌なのか?政権与党の党首として野党との討論を受けて立てないようで、どうする。これなら、国会を逃げたのも当然。こんなチキンに総理が務まるのか?

平成2271

長島一由衆院議員のセクハラ、地裁が一部認定

 民主党の長島一由衆院議員(神奈川4区)が、女性2人にセクハラ(性的嫌がらせ)をしたなどとする「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に1000万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が1日、東京地裁であり、秋吉仁美裁判長は、1人に対するセクハラ行為について「真実と認められる」と述べた。

 一方、別の女性へのセクハラについては「真実と認めるに足る証拠がない」とし、同社に50万円の支払いを命じた。

 問題となったのは、2008年10月2日発売の同誌で、記事は長島議員が神奈川県逗子市長当時の05年11月、川崎市の居酒屋で開かれた宴席で泥酔し、川崎市議の妻の胸に触ったほか、同市立小学校の男性校長に暴言を吐いたなどと報じた。

 市議の妻が法廷でセクハラを受けたと証言したことについて、長島議員側は「信用性は低い」と反論した。しかし判決は「しなだれかかるように肩に手を回し、手が胸に触れるなどの行為に及んだ」と妻の証言を認めた校長に「あんたなんか、いつでもクビにできる」と暴言を吐いたとする関係者証言についても、「信用できる」と判断した

 週刊新潮編集部の話「実質的な勝訴。長島氏は自らの恥ずべき行為を政治家としてきちんと説明すべきだ」

 長島議員の代理人弁護士の話「名誉棄損を認めたもので評価したい。ただ、事実認定の一部に異論がある」

2010712039  読売新聞)

 選挙期間中なので抜粋せず全文引用した。

 セクハラを地裁に一部とはいえシッカリ認定されておいて、「評価したい」だと?バカこくでねぇ!

 しかも、公務員である校長の人事に対して露骨に介入する「いつでもクビにできる」など、公から与えられた権力を私物化も甚だしい。こういう人間に権力を持たせてはならない。

 公務員の身分保証を批判する声があるが、政治家が人事で脅かして恣意的に動く公務員で良いのか?こんな国会議員の「政治主導」から国民を守るための安全装置なのだ。

平成22630

民主党の枝野幹事長は、25日、福井県越前市で記者団に対し、秋の臨時国会に衆議院議員の定数を比例代表で80削減するための法案を提出できるよう、準備を進めたいという考えを示しました。(NHK

無駄を省けば30兆円

高速無料化

子ども手当26000

ガソリン税廃止…

そうでしたっけ、ウフフフ

平成22630

東京都江東区に本拠を置くロケット開発の「ギャラクシーエクスプレス」は、618日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。日本初となる衛星打上げビジネス参入を目指し、官民共同プロジェクト「GXロケット」の研究開発を行っていました。しかし、政府主導の事業仕分けにより同プロジェクトの廃止が決定。民間の予算だけでは事業の継続が難しいと判断、今年3月には解散を決議し、遂に今回の措置となったようです。(不景気.com

 かくしてロケット技術(=ミサイル技術)はいずこともなく流れていく。

平成22630

川端文科相:兼職違反の疑い 昨年所得報告書、「経営相談」で147万円−30日に公開された国会議員の所得報告書で、川端達夫文部科学相は「経営相談等」として147万円余を雑所得に計上したが、同氏事務所は内容について詳細な説明を拒んだ。経営コンサルタントなどの場合は、国務大臣が兼職して報酬を得ることを禁じた規定に違反する疑いがある。

 過去の報告書も併せると、川端氏は「経営相談」や「経営相談等」として00年以降、毎年約142万〜192万円を計上(01年以前は雑所得ではなく事業所得)。過去10年間の総額は1585万円余に上る。(毎日)

こんなのばっかり。闇献金じゃないって証明しろよ!

image007.jpg

(産経新聞魚拓)

平成22630

仙谷由人官房長官が、行政刷新担当大臣に就任した昨年9月以降も複数企業と顧問契約を交わし顧問契約料を受け取っていたことが、30日公開の所得等報告書などでわかった。閣僚の自由業への従事を原則禁止した「大臣規範」に抵触する可能性もあるが、仙谷氏の事務所は「問題はない」としている。

 仙谷氏は「弁護士業」として約80万7千円を昨年1年間の事業所得に計上。仙谷氏側は「実質的に法律事務所は開店休業状態で、事業所得は法律事務所の維持管理に必要な分だけ。在任中に弁護士業務はしていない」などと回答。「運用として認められている」と、大臣規範には抵触しないとの見解を示した。(朝日)

 業務をしていないのに企業から報酬を受けるって、おい、おい、闇献金じゃないのか?

平成22628

参院選の最大の争点に浮上した消費税増税について、菅直人首相が発言をトーンダウンするなど民主党が「争点隠し」に躍起となっている。「消費税率10%」に言及した首相の発言後、世論調査で内閣支持率が下落し参院選への影響が出始めているためだ。「私は(各党に消費税の議論を)呼びかけると申し上げたが、皆さんが書いている見出しだけ読むと書いていない。もうちょっと正確に言ってほしい」菅首相はカナダ・トロントでの同行記者団との懇談で報道に八つ当たりした。(産経)

正確に書いたら民主党は困るだろう。誰のおかげで総理になれたと思っていいるんだ!

平成22628

直人首相は27日夕(日本時間28日朝)、カナダでの一連の外交日程を総括する記者会見で言い間違いを連発し、慣れない外交とあって疲れをうかがわせた。「G7の議論」などと主要国の略称である「G8」を数回「G7」と発言。インドやインドネシアとの首脳会談に触れる中で「エマージング・カントリー(新興国)」と言うべきところを「エマージェンシー・カンパニー」と間違えた。また、口が回らないのか、韓国の李明博大統領の名前を「イ・ミョンビャク」、ロシアのメドベージェフ大統領を「メドメージェフ」と発言した。(スポニチ)

国辱

平成22628

みんなの党の渡辺喜美代表は26日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、行政改革の分野でみんなの党との連携を発言した民主党の枝野幸男幹事長に「顔を洗って出直してきなさい」と、痛烈な言葉を浴びせた。同時に、民主党との連携を重ねて否定した。枝野氏の発言について「民主党からみれば、実に賢い党改革派のイメージアップ作戦であり、みんなの党の支持層の引っぱがしだ。みんなの党からみれば、悪質な選挙妨害にしかみえない」とも指摘し、枝野氏を重ねて批判した。(産経)

他党に抱きつき作戦。消費税は自民党に抱きつき。お前らには政策理念は無いのか。

平成22625

「仕分け、無駄がないと思われるまで」―民主・蓮舫氏−税金の浪費は改める。情報を公開する透明な国をつくる。与党議員になっても、この一点を民主党政権は維持している。毎年の事業実績が低くても予算は増え続けるのは、なんでなのか。30年前に始められ、役割が終わったと思われる事業がなぜずっと続いているのか。信じられない実態を明らかにしてきた。そして秋には事業仕分け第3弾。党と一体で仕分けを行う。みなさま方に国が信頼されるまで、お金の使われ方に無駄がないと思われるまで、これは私の任務と思っている。(朝日)

「思う」って何ですか?具体的に示してもらわないと困ります。そもそも無駄の定義って何ですか?判断基準は明確ですか?後で批判が出たら日和って復活させ、「仕分けは絶対じゃない」って、あなたの仕事は一体何ですか?

平成22625

たちあがれ日本が演説ルールをめぐり、民主党と衝突するトラブルが発生。たちあがれの与謝野馨共同代表が民主党・末松義規衆院議員に胸ぐらをつかまれるなど、激しい口論に発展した。(中略)与謝野氏は演説後、すぐさま白氏の街宣車に直行し「選挙カーが見える場所ではやらないのが普通。マナーを守れ」と猛抗議した。すると、白氏の選対本部長を務める末松氏は「公道でやって何が悪い。(聴衆の)動員をかけているのに、どけと言うのか」と応戦。互いに顔を近づけながら口論したり、末松氏が与謝野氏の襟元をつかんで迫る場面もあり、約5分間にわたり激しいバトルを繰り広げた。(スポーツ報知)

昨日の詳報。仮にも年長の国会議員の胸ぐらに掴みかかるとは、しかも公党間の申し合わせを無視しておいて、「公道だから何が悪い」と開き直り。今国会で「法律に違反していない」と居直ったのを彷彿とさせる。これが民主流だ。

平成22624

たちあがれ日本の参院選第一声の際、“応援団長”として演説をしていた石原慎太郎・東京都知事が激怒する場面があった。演説中に近くで民主党比例代表候補の白真勲氏に対する「白真勲コール」を聞かされたためだ。与謝野氏は演説を終えると、すぐさま白氏の宣伝カーに直行、「公党間の約束で決めた場所に勝手に入ってくるな」と白陣営に抗議した。鈴木氏らは一時演説を中断させたが「公道でやるのだから自由だ」と拒否し、結局演説を強行した。与謝野氏はその後、怒りを抑えきれないまま、記者団らに「政治生活でこんな選挙妨害をされたのは初めてだ。これこそ民主党の姿だ」。小田急百貨店前では共産党、たちあがれ、公明党の順で街頭演説をすることになっていた。(産経)

政権交代後の民主党の行動そのままではないか。自分達は申し合わせに慣例から憲法まで破るくせに、他人には厳しく守らせようとする。民意を受けない首相の交代は、総選挙で民意を問えとも言っていたはずだ!

平成22623

蓮舫氏、事業仕分け第3弾は特別会計 再仕分けも−民主党の枝野幸男幹事長と玄葉光一郎政策調査会長、蓮舫行政刷新担当相は23日、党本部で記者会見し、10月中旬から政府の行政刷新会議の事業仕分けの第3弾を、特別会計を対象に行うことを明らかにした。(産経)

バカの一つ覚えとはこのこと。特別会計から一般会計うに金が出るはずがない。支出を削れば、利用料金を下げるだけ。

自分が言った「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない。」を百億回読み直せ!

平成22623

菅首相、沖縄初訪問…基地負担に謝罪と感謝−首相は追悼式で、沖縄の基地負担について、「全国民を代表しておわび申し上げる。他方、この負担がアジア太平洋地域の平和と安定につながってきたことに率直にお礼の気持ちを表させていただきたい」と述べた。その上で、「負担軽減と(基地の)危険性除去に一層真剣に取り組むことを約束する」と強調した。(読売)

身分をわきまえぬ僭上者めが、いつから全国民を代表できる程に偉くなった!天皇にでもなったつもりか!行政府の長でしかない。せいぜい、政府を代表できるだけだ!

平成22622

経済・財政が争点、首相が党首討論会で主張ー24日公示の参院選を前にした日本記者クラブ主催の党首討論が22日午後、東京・千代田区の日本記者クラブで行われた。討論には主要9党の党首が出席した。

 冒頭に発言した菅首相は、今回の参院選について、「新成長戦略を整備し、本日、中期財政フレームも閣議決定した。そのことを議論していきたい」と述べ、経済財政問題を主要な争点としたい考えを示した。(読売)

外国人参政権や人権基本法などの売国法案を争点とせよ!裏マニフェストを表に引きずり出せ!

平成22621

もう「おはよう」もありません−菅首相は20日、首相公邸前の取材を21日朝から認めないと秘書官を通じて内閣記者会に通告した。鳩山前首相は毎朝、公邸から隣接する首相官邸に移動する際、記者団の質問に答えていたが、菅首相は17日の民主党の参院選公約発表の際も記者団の質問を途中で打ち切って退席するなど、質問を避ける傾向が強い。街頭演説など、政権側からの一方的な情報発信で十分だとする菅首相の姿勢が問われる事態となっている。(読売)

強打者ってやつは自分も打たれ弱い・・・日頃、あまり打たれずに相手を倒してしまうからな…」(サムの強打にホセメンドーサが少しでも打たれ弱さを見せてくれる事を期待する丹下段平氏談)

 質問を受ける国会や記者会見を忌避。打たれ弱さに自覚があるのだろう。他人の批判だけしているのがお似合いの連中。

平成22621

朝日新聞が19、20の両日実施した全国世論調査(電話)によると、菅内閣の支持率は50%で、1週間前の前回調査(12、13日)の59%から下落した。(朝日)

情報が出る度に下がる支持率。道理で最近政治ネタの報道が出ない。

平成22621

消費税「超党派で議論」が党公約…首相会見−菅首相は21日夕、首相官邸で記者会見し、消費税率を10%に引き上げる案を示したことについて、「参院選後にすぐ消費税を上げるという見方があるとすれば、間違ったメッセージだ。参院選後から超党派で本格的な形で議論をスタートさせたい。それが民主党の公約だ」と述べた。(読売)

都合が悪くなれば打ち切る議論では議論にならない。調子良過ぎ。

平成22618

岡田克也外相は18日午後の記者会見で、鳩山由紀夫前首相が掲げた「対等で緊密な日米関係」というキャッチフレーズについて「今は(日米が)対等でないのかと認識されかねないので、わたしはあまり使いたくなかった」と述べ、内心では否定的な見解を抱いていたことを明らかにした。(時事)

政治家としてどうこうではなく、人間としてどうかというレベル。北斗の拳のジャッカル以下だな。

「あえて危険を犯してまで象を倒すことはない! 要は象の肉を喰えばいいんだ……」

平成22618

 民主党の枝野幸男幹事長は18日午前、菅直人首相が消費税率の10%への引き上げに言及したことに対し、「超党派で議論をしていこうというのがマニフェスト(政権公約)の文言だ。(10%を提示した)第2党の自民党の考え方を参考に議論をするのは当たり前のことだ」と強調した。党本部でで記者団に答えた。

 首相の消費税引き上げ発言に対しては閣内や党内からも批判の声が上がっており、参院民主党のナンバー2である高嶋良充参院幹事長も「勇み足だ」と批判している。これに対し、枝野氏は「たぶん断片的な報道で、この趣旨が正確に伝わっていない時点での発言だろう」と指摘した。ただ、首相が発言前に、党執行部と調整していたのかについては、「10%を参考に、というところまであったかどうか記憶が定かでない」と言葉を濁した。(産経)

他人事のように話をしているが、仲悪いのか、お前ら?

平成22618

長島防衛政務官、インド洋での給油再開に意欲 ワシントンで講演 日米関係を混迷させた前政権との違いをさりげなく強調−菅政権の外交・安全保障政策については、「鳩山さんは夢見る人、理想主義者だという指摘があったが、菅さんは極めて現実主義者だ」と述べ、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題などをめぐって日米関係を混迷させた前政権との違いをさりげなく強調した。(読売)

え゙っ、前政権って、麻生内閣じゃなく鳩山内閣だよな?これって、「ハトヤマガ―」?

「お前だって…お前だって…前政権の閣僚だろうに!」(アムロ風に叫んでみよう!爆笑)

平成22617

名古屋市の河村たかし市長が代表を務める地域政党「減税日本」が、参院選愛知選挙区(改選数3)への独自候補擁立を断念した。河村市長が15日の定例記者会見で、「断念というのは情けないが、なかなか時間もなく難しい」と語った。

 7新人が立候補を表明し、激戦が予想される同選挙区で、減税日本が独自候補擁立の動きを見せたことに対し、河村市長の古巣で、2人を擁立する民主党愛知県連からは批判が続出。(民主)党幹部からも「独自候補を立てれば、愛知からの陳情はすべて止まると思ってほしい」と、自重を求める声が出ていたという。(中部読売)

日本国憲法第14

 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない

 

 憲法ぐらい守れよ!

平成22617

民主党の参院選マニフェスト(政権公約)で、焦点の消費税増税について、「早期に結論を得ることをめざして、消費税を含む税制の抜本改革に関する協議を超党派で開始」と明記することが分かった。原案では実施時期を「衆院選後」としていたが、「早期に」との表現に改めた。菅直人首相が17日午後の記者会見で発表する。(毎日)

増税は1円の無駄も無くしてからとか言っていたが、5つの約束、その1にある衆院定数80減はどうなった?

平成22617

 仙谷由人官房長官は17日の記者会見で、選択的夫婦別姓制度を導入するための民法改正と、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について「民主党としてはなるべく早く実現させたいという立場だ。菅内閣も基本的にはそういう考え方だ」と述べ、早期成立を目指す考えを示した。(産経)

よーし、良く言った!日本国の憲法と国民への挑戦だ!堂々と争点にして選挙を戦ってもらおう!

平成22616

仙谷官房長官、野党に恨み節

 仙谷官房長官は16日夜の記者会見で、通常国会の論戦について「野党の質問が『政治とカネ』の問題に偏ったところがあり、必要な政策論議が弱かった」と振り返った。

 鳩山前首相や民主党の小沢一郎前幹事長ら政府・与党の幹部が「政治とカネ」の問題を抱えていたことが野党の追及を招いたのではないかと問われると、強く反論。「そもそも、そういうこと(政治とカネの問題)がありそうな人(鳩山氏)を首相候補にして選挙したのがいかがなものか、という話にまでなってくる」と、昨年の衆院選で民主党が大勝した事実を強調した。その上で、野党議員の質問について「罵詈(ばり)雑言を投げつけるのは本人の自由だが、国会じゃなければ名誉棄損の告訴状が3本も4本も出ざるを得ないような議論はいかがなものか」と痛烈に批判した。(読売)

(゚Д゚)?

 

「盗人にも三分の理」

意 味: 泥棒が盗みをするのにも、それなりの言い分がある。どんなことにでも、もっともらしい理屈はつけられるということ。

 

 盗人以下…

平成22616

○問責撤回せねば本会議開かぬ=参院民主−民主党の平田健二参院国対委員長は16日午後の記者会見で、菅直人首相、荒井聡国家戦略担当相の各問責決議案と、江田五月参院議長不信任決議案を野党が取り下げない限り、参院本会議を開かない考えを示した。

○首相問責など廃案に=参院本会議開かず−参院議院運営委員会は16日午後の理事会で、同日は本会議を開かないことを決めた。これにより、菅直人首相、荒井聡国家戦略担当相の各問責決議案と、江田五月参院議長の不信任決議案は廃案となる。(時事)

かつて、これほどの横暴な国会運営があっただろうか。数の横暴で議論すら封じるとは!こいつらに権力を持たせてはならない。

平成22615

菅首相の代表質問初日で、新政権にとってはハレの日となったが、民主党の小沢一郎前幹事長(68)の姿は本会議場になかった。複数の関係者によると、小沢氏は八丈島にいたという。小沢氏は釣り好きで「20年ぐらい前から、このシーズンになると週末、定期的に島に来ます」と地元関係者。(読売)

国会議員は公務員よりも低くない歳費を受け取り、その上調査費や政党助成金、挙句の果てに関係団体から献金やパーティ券の収入を受ける。ごくごく一部の次官や局長のOBという例外的な突出した厚遇を、あたかも全ての公務員が受けているように錯覚させ、苛めて世間の鬱憤晴らしをして人気を集めているが、国会議員のサボりの無駄はケタ違いだ。

平成22615

民主党の蓮舫行政刷新担当大臣の公設秘書が女性の下半身を触った疑いで、警視庁の任意の事情聴取を受けていたことが分かりました。この件について、蓮舫大臣は今月3日、ANNの取材に対し、「相手の女性と秘書の言っていることに食い違いがある。刑事事件になっていないので、公表するつもりはない」と否定していました。(ANN

3日の段階であれば大臣になれなかったかも。大臣になってしまえばこっちのもの、ってか?逃げ切り内閣にふさわしい。これじゃ、予算委員会を開けないよな。

平成22615

蓮舫行政刷新担当相は15日午前の閣議後の記者会見で、探査機「はやぶさ」の帰還を 「偉業は国民全員が誇るべきもの。世界に向かって大きな発信をした」と絶賛した。昨年11月の事業仕分けでは、後継機開発など衛星関連予算を削減と判定している。このことについて、蓮舫氏は「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない。国民のさまざまな声は、次期予算編成に当然反映されるべきだ」と語った。(時事)

「恥辱」とか「責任」という言葉を知らない人間に国政を任せて良いのか!

平成22615

仙谷官房長官は15日昼、首相官邸に民主党の枝野幹事長と玄葉政調会長を招き、昼食をともにした。3氏はカレーライスをつつきながら、菅政権で復活が決まった党政策調査会のあり方などについて意見交換したという。今後は菅首相も交えた4人で「定期的に集まる可能性もある」(玄葉氏)という。(読売)

ポッポも表向きは居酒屋で庶民派をアピールして、見えないところでは贅沢三昧だった。パフォーマンスの出汁に使われたカレーに謝れ!

平成22615

菅直人首相は15日午後の参院本会議で、「靖国神社にはA級戦犯が合祀(ごうし)されている。首相や閣僚の公式参拝は問題がある。首相在任中に参拝するつもりはない」と述べた。自民党の佐藤正久氏への答弁。(時事) 

え゙っつ、815日まで総理でいるつもりなの?すごい自信ですな〜

平成22614

 衛藤征士郎衆院副議長(自民党会派を離脱中)が14日の本会議で「国会の権威と権限、国会議員としての誇りを堅持して、国民の信頼と負託に応えうる厳正な国会運営を強く要請する」と異例の呼び掛けをする場面があった。今国会で与党が法案採決をたびたび強行したことや、菅直人首相誕生を受けて提案した予算委員会の開催を14日に一方的に撤回したことに対し、苦言を呈したとみられる。ただ、こうした発言をする際は事前に議院運営委員会理事会などに通告するのが慣例。民主党からは「唐突な発言だ」(幹部)との反発も出た。(産経)

自分達が破った、憲法、法令、慣習、申し合わせの数を数えてから言え!

平成22614

 「世界に冠たる快挙」なのに予算は減額?−宇宙航空研究開発機構の小惑星探査機「はやぶさ」の帰還に、菅内閣からは14日、冒頭の仙谷官房長官の発言をはじめ絶賛が相次いだが、科学技術予算を削り込んできた民主党政権の“現金さ”にあきれる声も出ている。菅首相は同機構の川口淳一郎教授に電話し、「日本の技術水準の高さを世界に強くアピールした」と称賛。宇宙開発担当の前原国土交通相も「宇宙開発史に画期的な1ページを加えた」との談話を発表した。

 しかし、後継機の開発費は、麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円が、鳩山政権の概算要求やり直しで5000万円に、さらに「事業仕分け」を経て3000万円まで削られた経緯がある。福山哲郎官房副長官は記者会見でこの点を問われ、「今回の成功を受け、11年度予算は検討したい」と述べた。(読売)

無能

平成22614

今夏の参院選にくら替え出馬予定の民主党の河上満栄(みつえ)衆院議員の辞職が14日、衆院本会議で了承された。衆院は欠員1となった。河上氏は京都選挙区からの出馬の決まった後の4〜5月、衆院本会議や委員会にそれぞれ1日しか出席していなかった問題が発覚。本会議場では野党から「歳費ドロボー」「税金の無駄遣い」と野次がとんだ。(産経)

審議は逃げる、国会はサボる。他人の無駄遣いを批判できる立場か?

平成22614

与党は14日、国会会期を延長せず、会期末の16日に閉会する方針を固めた。これまで、与党は衆参両院で予算委員会を開催するため「1日延長案」を提案していたが、荒井聡国家戦略担当相の事務所費問題などが炸裂。参院選へのダメージを恐れ、早々の店じまいを選択したようだ。

 「こうした “逃げの手法”は菅直人首相のやり方なのか!」

同日午後の代表質問。自民党の谷垣禎一総裁は、突然の延長撤回をこう批判した。(夕刊フジ)

自分達の疾しさが、おてんこ盛りと自覚している証拠だ。組閣をわざわざ引き延ばしたのも国会審議を逃げるためだったとしか考えられない。卑怯者め!

平成22613

本県の口蹄疫問題に絡み、仙谷由人官房長官名で「口蹄疫対策に関する指示書」という文書が出されていたことが12日、分かった。「県や町の瑕疵(かし)等の問題は脇に置いて、汚染源の解消に注力すること」と、国の責任を回避するかのような表現もあり、県や発生自治体の反発も予想される。(宮崎日日)

責任転嫁内閣。手柄は全部自分のもの、失敗は他人のせい。末路は見えた。

平成22612

民主党の小沢一郎前幹事長は12日午後、和歌山県田辺市で世界遺産「熊野古道」を散策。記者団に「古道を歩くと身も心も再生する。自分をもう一度洗い直し、全力で努力していく」と現在の心境を語った。(産経)

お遍路の次は熊野古道?

平成22612

玄葉光一郎少子化担当相(民主党政調会長)は9日の閣議後の記者会見で、2011年度以降も子ども手当の支給額を半額(月額1万3000円)のまま据え置く場合、所得税の配偶者控除の扱いについて「そのままということにせざるを得ない」と述べた。(時事)

参議院選挙後には、「そうでしたっけ、うふふふ」

平成22612

首相提案の財政健全化会議、谷垣・山口氏が拒否−自民党の谷垣総裁は12日、菅首相が創設を提案した超党派の「財政健全化検討会議」への対応について、「民主党のマニフェスト(政権公約)は、無駄を削れば財源が出てくる前提で組み上がっていた。『マニフェストはだめでした』とはっきり言ってもらわないと、財政再建もへったくれもない」と述べ、事実上、参加を拒否した。(読売)

強行採決10回、個所付け資料や証人喚問も理事会で悉く拒否。信頼関係を崩しておいて、泥を一緒にかぶりましょう?無理だよ。

平成22612

「イラ菅」早くも炸裂 我慢の糸切れる−菅直人首相は11日、首相官邸でのぶら下がり取材で、記者団の質問に不快感をあらわにし、早くも短気な性格から「イラ菅」と呼ばれてきた本領を発揮した。記者団から、今国会の会期を延長しない方針をめぐり、野党側から「逃げている」と批判されていることを問われると首相の表情は一変。「何の批判ですか?」「なぜ批判が出ているのですか?」と4回にわたり、記者団を“追及”した。(産経)

記者と論争する前に国会で予算委員会を受けて立て!

平成22612

荒井聡国家戦略担当相は、11日午前の記者会見で領収書に記載されていたパチンコの音楽CDについて「平成19年の北海道知事選に出馬宣言をした会場で使用するバックグラウンドミュージックとして利用した」と説明した。だが、今回公表されたパチンコの音楽CDのレシートでは、購入の日付が「2008年5月8日」となっており、荒井氏との説明と食い違いが生じることが判明した。(産経)

「時を駆ける大臣」!?

ボロボロと嘘がバレて、恥の上塗り。こんなのが「国家戦略担当」だと?一体、どこの国に勝てるんだろう。

平成22612

政治団体「荒井さとし政治活動後援会」(解散)が、2002年からの約7年間、東京都内の知人宅を「主たる事務所」として総務省に届け出ていた問題で、荒井聰国家戦略相(64)は11日午前、消費者庁で行った閣議後の記者会見で、同後援会の事務所経費に、漫画の購入費を計上した点について、「秘書が自費で買ったレシートを混入してしまった」などと述べた(読売)

必殺「ヒショガー」早くも登場!犯罪者にされたり趣味嗜好を押しつけられたり、秘書も大変だ。そして…

平成22612

 キャミソール、少女コミック、おもちゃ、パチンコ効果音CD…。荒井聡国家戦略相(64)の後援会の領収書からは、ある種の生活感あふれる購入品が次々に見つかった。当初は、政治活動に充てたと胸を張ったが、矛盾を指摘されると、説明はコロコロ変わって…。荒井氏は2010610日、こうした出費に反省も口にしたものの、「政治資金はそういうものに使うのを禁じていない」と強弁した。

 ところが、荒井氏は11日になって突然、少女コミックなどは秘書が自費で買ったものだと主張を変えた。各紙によると、コミックなどのレシートが混入したのだといい、荒井氏は修正申告することを明かした。また、キャミソールなどの衣料品は、荒井氏が07年の北海道知事選に出馬したとき、応援に来た秘書のため急きょ用意したと説明した。パチンコ効果音のCDも、知事選用の会場でバックグラウンドミュージックとして利用したというのだ。(J-castl

「(法律は)禁じていない」って前にも効いたセリフだ。法律を作る立場で言うことではない。しかも修正するということは疾しさおてんこ盛りという自覚があったということ。しかも、まだ先があった。

平成22610

菅内閣の荒井聡国家戦略担当相(64)=北海道3区=の政治団体「荒井さとし政治活動後援会」の事務所費疑惑で、民主党は10日、同団体など3閣僚3団体分の領収書を報道陣に公開した。民主側は「違法性はない」と自信満々だが、同団体の「備品・消耗品費」には大量のマンガ本などが経費計上されており、荒井氏の政治活動のあり方に疑問符がついた。中には、『NANA』などの少女マンガで知られる矢沢あいさんの『パラダイスキス』全5巻を“大人買い”しているケースもあった。音楽CD店の領収書には「ゲーム ミュージック/ぱちんこ必殺仕」と印字(産経)

マンガ本に少女コミック?子ども手当かよ!それぐらい身銭切れよ!それでも、129万7000円の歳費と100万円の文書通信交通滞在費が毎月支払われ、6月30日には期末手当約272万7000円も支給…

行政府の無駄遣いの前に、立法府の無駄遣いをなんとかしろよ!

平成22610

衆院事務局によると、(民主党)河上氏は4〜5月に開かれた計15回の本会議のうち、4月6日の1回だけしか出席せず、残り14回は横路孝弘議長に欠席届を提出。所属する農林水産委員会、消費者問題特別委員会も同期間で出席は各1回だった。河上氏は参院選の立候補に伴う自動失職まで議員を続ける意向で、129万7000円の歳費と100万円の文書通信交通滞在費が毎月支払われ、6月30日には期末手当約272万7000円も支給される。(読売)

いつもの言葉をそのままお返ししよう!「民間では有り得ない」。税金泥棒が国民の怒りの矛先を役人に向けてゴマしているだけ。金額もサボりもケタ違い。

平成22610

民主党の枝野幸男幹事長は10日、国民新党の自見庄三郎幹事長と国会内で会談し、今国会の会期延長はしない考えを伝えた。郵政改革法案の成立を求めていた国民新党は反発しており、同日夕から緊急の両院議員総会を開いて、連立離脱を含めた今後の対応を協議する。(朝日)

ボロが出る前に急いで選挙に持ち込みたい、分かります。

平成2269

菅内閣、荒井氏問題火消しに躍起 自民は追及−荒井氏本人は「問題ない」と繰り返すだけで、事務所の実態など詳細な説明は避けている。これに対し、自民党は同様の事務所費問題があるとして川端達夫文部科学相と蓮舫行政刷新担当相を加えた3氏に領収書などの書類提出を求める質問主意書を提出。参院選に向け、内閣の「クリーン」という印象を打ち消したい考えだ。共産党の小池晃政策委員長も会見で「菅内閣全体の問題だ」として予算委員会で追及する姿勢を見せた。(共同)

パワハラで無抵抗の役人を罵倒していただけ。受けに回ったらどうなるかが見もの。

平成2269

参院選応援のために訪れた大阪での街頭演説では、「政治とカネの問題でもう2度とみなさま方にご懸念、ご疑念を抱かせないクリーンな政治をすることをお約束させていただきたいと思いますが、いかがでしょうか!」と呼びかけ拍手を求めた。(J-Cast

良くない、約束違反だ。それにしても今回の事件は、あまりにタイミングが良過ぎる。どこからの情報なのだろう。民主党の裏の裏の情報までもが集まってきて、かつ、現在は不遇されている人物と言えば…これは、「お前ら全部俺のせいにして逃げやがったな!」との警告なのか?

平成2269

 仙谷由人官房長官は9日午前の記者会見で、荒井聡国家戦略担当相の政治団体が事務所実態のない都内の知人宅を「主たる事務所」として総務省に届け出ていたとされる問題について、「(民主党の)幹事長部局からは現時点で全く問題はないという報告を聞いている。党本部の調査をよく見極め、私の所に(荒井氏を)呼ぶかを決定したいが、現在はその必要はない」と述べた。(産経)

根拠も無いのになぜ問題無いと判断できるのか?身内には甘い甘い。同じケースの故松岡氏は自殺にまで追い込んだくせに。

平成2269

荒井聰国家戦略相(64)の政治団体「荒井さとし政治活動後援会」が、東京都内の知人宅を事務所として届けながら、政治資金収支報告書に6年分の事務所経費として約4200万円を計上していたことについて、荒井氏側は9日、「違法性はない」と強調した。しかし、6年間で2741万円を計上していた人件費については、「スタッフの自宅での仕事の経費」と説明したが、領収書の有無の説明は控えた。(産経)

証拠もないのに信用しろと。

平成2269

菅首相の側近である荒井聡国家戦略相が、都内の知人宅のマンションを後援会の事務所として総務省に届け出て、事務所費を架空計上していた疑いが9日、明らかになったが、荒井氏本人や事務所は同日午前、記者への説明を積極的に行おうとはせず、民主党幹部が釈明する事態となった。閣僚の政治資金をめぐる疑惑の説明を党側が行うのは異例で、説明責任の重要性を強調し、「クリーンな政治の追求」(首相)を標榜した菅内閣は、発足2日目にしてつまずきを見せた。(産経)

根拠も無く看板の掛け替えだけでクリーンになるはずがない。「クリーン」ではなく、「自称クリーン」と報道せよ。

平成2268

 菅直人首相は8日の記者会見で、自らの内閣を「奇兵隊内閣」と命名した。首相は「奇兵隊は武士階級以外からもいろんな人が参加した。幅広い国民から出てきたわが党の国会議員が、奇兵隊のような志をもって勇猛果敢に戦ってもらいたい」と述べた。同時に「私は長州生まれだ。高杉晋作という人は逃げるときも早い、攻めるときも早い。果断な行動をとって、明治維新を成し遂げる大きな力を発揮した。日本の停滞を打ち破るためには果断に行動することが必要だ」と強調した。(産経)

image006.jpg

謝れ!高杉晋作さんと

長州の人に謝れ!

平成2268

首班指名で一時株価は上がったが、その正体がだんだん明らかになる週明けになると大幅に下落。

マスコミは提灯記事で持ちあげているが、プロの目はごまかせない。単なる看板の掛け替え、小沢隠しを見抜かれている。

平成2267

民主党の枝野幸男幹事長は7日、党本部で記者会見し、小沢一郎前幹事長の「政治とカネ」の問題について「一定の政治的なけじめはつけられており、そのことにはしっかりと一定の配慮をしなければならない」と語り、野党側が求める国会への証人喚問には慎重な姿勢を示した。(朝日)

もうこの有様…

大予言:小沢問題が菅内閣の終りの始まりになるのではないか。

平成2267

行政刷新相の立場から行政の透明化を進めた。透明化を進める政権を支える政権党として、党運営においても徹底した透明化を進めていきたい。(枝野幹事長就任挨拶)

この言葉を記憶せよ!

平成2267

仕分け3奉行に期待感−産経新聞社とFNNの世論調査で、政府の事業仕分けを「評価する」とした回答が8割に達し、鳩山政権が掲げた政策で最も高い支持を集めた。さらに過去に仕分けを担当した民主党の枝野幸男幹事長、行政刷新担当相に内定した蓮舫参院議員、官房長官に決まった仙谷由人国家戦略担当相の3人に「期待する」とした回答も6割を超え、“仕分け効果”が国民の間で浸透していることが浮き彫りになった。(産経)

無抵抗の役人相手に、制度や組織をパワハラで破壊し、不況の閉塞感の鬱憤晴らしになっただけのこと。作ることは壊すことより遥かに難しい。

平成2266

中国の胡錦濤政権は、菅新首相が鳩山政権と同様に中国を重視するとみており、首相交代が日中関係に影響を及ぼすことはないと受け止めている。今年4月、日中財務対話で北京を訪れた際も温首相と会談し、日本人の死刑執行などを議論したが、「友好的なムードで話し合いができた」(日中関係筋)として、胡政権は「くみしやすい相手」との印象を持っている。(読売)

近隣国が喜ぶ総理が国民のためになるのか、大いに疑問。外国人参政権を争点にせよ!

平成2266

民主党の輿石東参院議員会長は6日、NHK番組に出演し、参院選の議席目標について「60をいただければ単独過半数になる。その目標をあくまで掲げていきたい」と述べ、菅直人新首相の下で単独過半数を目指す考えを強調した。(時事)

選挙後は、小沢一派が復活して権力を美味しく頂きます。

平成2266

鳩山由紀夫首相の退陣を受けて報道各社が行った世論調査で、「参院選の投票先」として民主党の数字が劇的に回復した。表紙を取り替える作戦は、ひとまず奏功したようだ。朝日新聞と読売新聞は、それぞれ鳩山首相の退陣表明を受けた2、3両日に、電話による世論調査を行った。それによると、「比例投票先」は朝日が民主28%(前回20%)、自民20%(同20%)、読売の同様の調査でも民主25%(同14%)、自民18%(同19%)となった。

 民主党選対幹部は「首をすげかえるだけでは自民党と同じとみられ、支持率は回復しないと思っていたが、うれしい誤算だ」と話す。(読売)

これで民主党が、「何をやっても良いんだ!?」って誤解すると日本は大変なことになってしまう。11閣僚が残留し、副総理が総理になるだけなのに…

平成2265

共同通信社が4日夕から5日にかけて実施した全国緊急電話世論調査で、新首相に選

出された民主党の菅直人代表に「期待する」と答えた人は57・6%に上った。(共同)

選挙直前の看板の掛け替えにコロリと騙された。

平成2265

民主党代表選で決定的となった菅直人新首相(63)と小沢一郎前幹事長(68)の亀裂が、血で血を洗う権力闘争に発展した。小沢氏が、新首相が誕生したばかりの4日夜、9月の代表選での“菅降ろし”に触れたのだ。その前哨戦となるのが、「脱小沢」の現場指揮官となる党幹事長人事。菅氏は「反小沢」の急先鋒である枝野幸男行政刷新相(46)を据えたい考えだが、党内で異論がうずまき、巻き返しの動きもある。菅氏の「ノーサイド」の言葉がむなしく響く。(ZakZak

最後は、「〜こうして、小沢一派は駆逐されました。めでたし、めでたし」となって、国民が参議院選挙で騙される。田舎の三文芝居にも劣る臭い芝居だ。

本当にクリーンだというなら、小沢、鳩山の証人喚問をしてみろ!

平成2265

菅新政権の人事で、民主党の幹事長ポストをめぐって党内でせめぎ合いが始まっているもよう。菅新首相は、党の実権を握る幹事長に小沢前幹事長批判の急先ぽうともいわれる枝野行政刷新相を起用する意向で調整を進めている。しかし、反小沢色の強い枝野氏の幹事長起用には、小沢グループを中心に「枝野氏に幹事長は無理だ。仕切れない」「閣僚ポストの方が人柄にも合うし、党全体のためにもなる」などと強い反発が出ており、難航している。(日テレ)

水素結合以下の寄せ集め。「やっぱりお前らじゃダメだろう」と選挙後に小沢復活の予感(悪寒)。